ヘルスケア

難消化性デキストリンを1ヶ月摂ってみて、イヌリンと比較!

コノハ

こんにちは。鳥取で子育てしながら、暮らし・栄養・子育て等の発信をしている30代主婦コノハです。

便秘対策には気を付けて生活していますが、気を抜くとすぐにお通じが停滞してしまいます。

そんな方は多いのではないでしょうか?

便秘対策として以前イヌリンを紹介しましたが、今回は難消化性デキストリンです。

色々試してみて、少しでも自分の体に合うものを!

ということで実際に1ヶ月摂取してみてイヌリンとの違いを書き記します。

気になる方は是非最後までご覧ください!

難消化性デキストリンとは?一体何!

一言で申しますと、食物繊維の粉です。

食品由来(主にとうもろこし)の食物繊維が難消化性デキストリンと言われます。

以前CMであった「イージーファイバー」も難消化性デキストリンの商品です。

食物繊維は食事の最初に摂取すると血糖値の急上昇を防ぐ効果もあると言われ、

ダイエットや、食後の眠気対策のために摂取してる方も多いです。

どんな味?実際に飲み物に入れてみて

味は「無」です。これにはびっくり。

水に入れたって分からない!

それくらい「無味無臭」です。

「これ、難消化性デキストリン入れたでしょ?!」って気付く人、いないと思います。

そしてサッと溶けるのも魅力的。

飲み物に入れた時点で勝手に溶け始めてくれるのでスプーンでくるくるっと2周も混ぜれば溶けます。

※ちなみにイヌリンの場合は溶けにくいというか、ダマになったりするのでコツが必要です。

実際に1ヶ月間、食前に摂取してみた結果

Amazonで1k購入しました。安い!

1ヶ月間、朝昼晩のご飯の前に、小さじ1杯の難消化性デキストリンをお茶に溶いて飲みました。

その結果がこちら↓

  • 便が定期的に出るようになった
  • お腹が痛くならない
  • 健康的な便(下痢などはない)
  • 最初の2〜3日はガスがよく出た

※あくまで私個人の感想です。

イヌリンとの比較

イヌリンを飲んだら難消化性デキストリンより便は出ます。

でもね、お腹がギュルル〜っとなるんです。

痛いとまではいきませんが、それくらいお腹の中が動きます。

だからお出かけする日などはあえて飲みませんでした。トイレ我慢できなくなったり、ギュルル〜っときたら冷や汗ものですからね。

常に普段使いできるのが難消化性デキストリンで、いよいよ便秘になりそうだという時の救世主にイヌリンという使い方でも良いかもしれませんね。(私はそうしています)

妊娠中でも飲める!

妊娠してる時はとにかく便秘になりやすいと言われています。

産婦人科に検診で通うたびに「便秘になっていませんか?」と聞かれていました。

原因とされるのはホルモンバランスの乱れだったり、水分不足や栄養不足だそうです。

でも便秘だからと言って、下剤等の薬を飲むことは出来ませんよね。

そんな悩みがある方にはぴったりだと思います。

私は1人目の妊娠中には便秘になり、便秘対策を必死にしていました。

ですが、2人目妊娠中の今は難消化性デキストリンのおかげで便秘知らず!です。

妊娠後期になってからは毎朝の味噌汁に入れて摂取しているので無敵状態!

妊娠中はストレスは少しでも抱えたくないですから、妊婦さんには是非お勧めしたいです。

忘れないように飲むコツ

毎食摂取しようと思っても、ついつい忘れてしまう時ありますよね。

そんな時に使えるコツを少しご紹介します。

袋から容器に入れ替えるべし。

袋のままだと単純にめんどくさいです。

「あ、飲まなきゃ」と気付いても「いちいち袋開けるのめんどくさいし後でにしよう」と思ってそのまま忘れてしまう。なんて、あるあるですよね。

なので、容器に入れ替えましょう!!!

100均で売られているソースを入れるようなボトルでもいいですし、飾ってて可愛い瓶やボトルでも良いと思います。

容器に移し替えたら、コップの隣に置く、もしくは机に置く等、常に目が届く場所へ置いてあげましょう!

バッグの中にも携帯すべし。

外出先で摂取したい時、バッグに入れておくと大丈夫!

おすすめはスパイスボトルや、チャック付きの小さなプラスチックの小袋です。

安くで購入できますし、小さじ1〜2杯の量だったらバッグに入れても邪魔になりません♪

トイレにカレンダー設置。便が出たら印をつけるべし。

記録をつけることで、自分の中で便に対する意識が高まります。

トイレじゃなく、スケジュール帳でも良いです。

便が出たらシールや印などをつけて、排便記録をつけることをおすすめします。

「意識の見える化」にレッツトライ!

出会えて良かった難消化性デキストリン

今まで幾度となく悩んできた「便秘」をここまでストレスなく無くしてくれたのが、私にとってこの「難消化性デキストリン」でした。

もちろんイヌリンも良かったのですが、デキストリンの方が遥かに私には合っていました。

個人差があることなので全員の便秘が良くなる!とは断言できませんが、試したことないなら是非とも試してみてほしいです。

読んでくださりありがとうございました!

ABOUT ME
コノハ
31歳 1人娘子育て奮闘中! 育児絵日記・家事・読書・生活にまつわる役立った事やレビューを綴ります。イラストを挟みながら日々の気づきもぽつぽつと。