お食事

オートミールと米粉でタルト台!グルテンフリーのタルトが簡単にできました!

コノハ

こんにちは。鳥取で子育てしながら、暮らし・栄養・子育て等の発信をしている30代主婦コノハです。

先日、娘の誕生日でご希望のチーズケーキを作りました。

レアチーズタルト、なかなか良かったので自分のための備忘録として残します。

タルト台はオートミールと米粉を使っていて、甘さ控えめ。

グルテンフリーで身体への負担も少ない!

上に乗せるものを変えたらフルーツタルトでもなんでもできちゃう!

ぜひぜひご覧ください!

(写真は出来上がったものしかないです。ごめんなさい!)

タルト台材料

タルト台18センチ

●オートミール  100g

●米粉      50g

●ベーキングパウダー2g

●砂糖    大さじ1

●塩     1つまみ

牛乳又は豆乳 大さじ3

油      大さじ3 

材料これだけ〜!

タルト台の作り方

①オーブンを180度に予熱します

②オートミールはフードプロセッサーで粉末にします。

私がいつも買うオートミールはこちら。農薬や化学肥料が使われてないので!

③材料欄にある●を混ぜ合わせます。

米粉はスーパーでよく見るこの米粉を使いました。

④牛乳又は豆乳を入れ、混ぜ合わせ、最後に油を混ぜて生地をまとめます。

今回はココナッツオイルを使用しました!

オーガニックを専門に扱う人がおすすめしてくれたこちらの油を使いました。

コスパ良いらしいです。

⑤型に生地をくっつけていきます

厚みは3〜4ミリほどの厚さで。

生地に小麦粉を使っていないのでグルテンが発生せず割れやすい生地です。

⑥底の生地にフォークでまんべんなく穴を開けます

⑦予熱が完了したら、18分オーブンで焼きます。

完成!

レアチーズのレシピ

生クリーム不使用です。

クリームチーズとヨーグルトでさっぱりとした味!ブルーベリーソースがマッチしてました。

レアチーズケーキ材料

レアチーズケーキ18cm

・クリームチーズ  200g

・ヨーグルト    200g

・砂糖       60g

・レモン汁   大さじ1

・ゼラチン     8g

レアチーズケーキ作り方

①クリームチーズをレンジで柔らかくして混ぜる。

②ヨーグルト、砂糖、レモン汁を混ぜ合わせる。

③ゼラチンにお湯を大さじ3入れてふやかし、溶けたら②に混ぜ合わせる。

④型に流し込み、冷やす。

完成

なんて簡単なんでしょう!!

出来上がりはこちら。

タルト台から少しチーズケーキが溢れてますが、これはこれで良い。

断面図↓

しっかりしたタルト台です。

焼いた当日はカリンッとしてて、次の日はちょっとしっとりしています。

ココナッツオイルの香りがダイレクトにしてとってもおいしかったです。

夫が「ココナッツサブレみたい!」と言ってました。

砂糖は大さじ1しか入ってないのに、香りが甘いから味も甘く感じるんですよね。

油はサラダ油でも米油でも良いんだけど、ココナッツオイルがある人は是非ココナッツにしてみてほしい!

まとめ

ケーキを手作りするって良いね。

買いに行くより安く済むし、材料が何入ってるかわかるのが安心するし。

今度からは手作りしようと思います!

クリスマスケーキも手作りタルトにしようかな?

ではまた!

ABOUT ME
コノハ
31歳 1人娘子育て奮闘中! 育児絵日記・家事・読書・生活にまつわる役立った事やレビューを綴ります。イラストを挟みながら日々の気づきもぽつぽつと。