食べ歩き

米子市 手打ちそば昌庵(しょうあん)ランチ食レポ

コノハ

こんにちは。鳥取で子育てしながら、暮らし・栄養・子育て等の発信をしている30代主婦コノハです。

最近はそばを食べに行くことが多く、先日はお昼ご飯に

米子市彦名町にある「手打ちそば 昌庵」さんへ行ってきました!

ざるそば(大盛り)

蕎麦、出汁、のり、ねぎ、わさび、天かす、蕎麦湯

白いかの天月そば

蕎麦、白いか天、のり、ねぎ、卵、出汁

郷土料理:いただき・神の海藻

昌庵いただき

温かく優しい甘さ。子どもが好きそうな味!

お店の人から「美味しいので是非どうぞ!」と勧められたのもあり、注文。

【いただきとは?】

大きな油揚げの中に生の米・野菜を詰めて、だし汁でじっくり炊き上げた古くから伝わる郷土料理。 言い伝えによると、明治中期頃、境港市にあるお寺の住職が福井県のお寺と行き来があり、そこで精進料理として出された油あげを大変気に入り、持ち帰って米や野菜を詰めて炊いたのがはじまりだといわれている。

「神の海藻って何だろう?」と思い注文。

実際食べてみると「アカモクみたいな海藻だな〜」という感想。

粘りが強く、食感もしっかりしている。

早速家で調べてみると、案の定アカモクでした!!

「神の海藻」というのは商品名で、境港市にある【元気亭】という企業が出している商品でした。

神の海藻は、1年間のうち約10日〜1ヶ月しか収穫できない大変貴重な海藻です。
ミネラル分、べフコイダンを多く含み、生活習慣病の予防にも。
プチプチとした歯ごたえがたまらない、美容食・健康食としても注目が集まっている商品です。

【製造・販売】元気亭

*山陰いいもの探検隊のページより引用

蕎麦メニュー・うどんメニュー

店舗情報

・TEL 0859-24-0043

・営業時間 11:00〜16:00

・定休日 年末年始を除き、無休

・予約不可

・支払い 現金

・駐車場有

・全席禁煙

・持ち帰りメニュー有り

・トイレ 子ども用椅子有り

・席数38〜40席程

・座敷席有り

・ドリンクメニュー 酒有り

私が伺った時の席数はこんな感じでした↓

2名テーブル×2つ、4名テーブル×3つ

座敷4名テーブル×4つ、カウンター席×5つ

実際に食べに行って感想

11:30に入店したのですが、お客さんがどんどん入ってきてあっという間に満席!

ファミリーで来てたり、職場の仲間同士で来てたり、来店するお客さんの層が広いです。

店内はカウンター・テーブル・座敷と選べて、行きやすい店というのが印象的。

入口の門をくぐると小綺麗な中庭もあり季節感を感じれて雰囲気も良いです。

注文してから提供されるまでそんなに待たされなかったです。

神の海藻、いただきを先に出されて、その後すぐに蕎麦がきました。

白いか天ぷらが残念過ぎた…

蕎麦は平べったい形が特徴的です。

ざる蕎麦に付いてるわさびが練りわさびで残念でした。

海苔をあまり乗せすぎると蕎麦の風味が感じられなくなるので注意です。

白いかの天月そばは、とにかく天ぷらが残念すぎました。

油はかなり使い込まれてるのか、油臭く衣だらけ。白いかはチョロリ。

臭い油のせいで出汁も味がガタ落ちでした。

古い油が全てを台無しにしており、二度と食べたくないですね。

サクサクの天ぷら♪という口コミもいくつか目にしましたが、かなり体に良くないですよ。

私、使い回してる臭い油がすごく苦手で気持ち悪くなるんですよね…。

蕎麦にこだわりがあるなら、同じくらい天ぷらへのこだわりを持ってほしいと願います。

もし次回訪問する機会があれば、天ぷらなしのメニューを注文して蕎麦を味わおうと思います。

以上、正直レポート・コノハでした!

ABOUT ME
コノハ
31歳 1人娘子育て奮闘中! 育児絵日記・家事・読書・生活にまつわる役立った事やレビューを綴ります。イラストを挟みながら日々の気づきもぽつぽつと。